PROFILE

山 内 孝 一
[Yamauchi Kouichi]

1959年5月、桐生市生まれ
1983年、和光大学 人文学部 芸術学科 卒業
1983年、個展 ['59→'83]を開催(駒井画廊・日本橋)
1983年、画材屋に就職
1984年、グループ展出品(神奈川県民ホール)
1985年、Personal Space Works展 出品(神奈川県民ホール)
1990年、肝炎発病
1992年、退職、治療に専念
1993年1月、病気完治
1993年11月、画家として開設
以降、Wong Wing Tsan氏や、*山海塾の岩下徹氏の公演パンフレット等を手がける
(*は、Acrobat Readerをダウンロードしてご覧下さい。)
1996年12月、長野県の阿智村にアトリエを移す
1997年
日の入アトリエ「美術クラス」を開講
[ コラボレーションIII ] に参加(長野県伊那文化会館)
[ 個展 インスタレーション97 ](アートハウス・飯田市)
ワークショップ「地球に絵を描こう」(高森町立図書館)
1998年
NEC新聞広告<ちょっとの勇気とデジタルと>に掲載される(1/20読売・日経)
NECテレビCM<ちょっとの勇気とデジタルと>のモデルとなる(4月〜6月オンエアー)
インターネット「芸術村3丁目アーティスト展」に参加(長野県)
[ コラボレーションIV ] に参加(長野県伊那文化会館・飯田創造館)
ワークショップ「石を立てる・音を見る」(長野県、阿知川河原)
ワークショップ「地球に絵を描こう」(長野県、高森町立図書館)
ワークショップ「地球落描き大会」(長野県、下條村立図書館)
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、アートハウス・飯田市)
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、飯田市立病院)
[ 個展 ドローイング展 ](広島県、尾道市 Galleryウーム)
1999年
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、駒ヶ根市 さんさーら)
ワークショップ「水」(長野県、高森町)
2000年
アートパフォーマンス「いのちを聴く」(長野県、駒ヶ根市)
2001年
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、伊那市 さんさーら)
[ 個展 インスタレーション ](アートハウス・飯田市)
アートパフォーマンス「フォーマットを編む」(長野県、駒ヶ根市)
2002年
写真家達とのコラボレーション展(長野県、飯田市立美術博物館)
ワークショップ「きこえますか、」(長野県、辰野町立美術館)
2003年
第3回現代の創造展(長野県、飯田市立美術博物館)
戦火に傷ついた子どもたちへのレクイエム・空間担当・W,S(長野県、飯田市)
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、セラード・飯田市)
2004
アートパフォーマンス「フォマットを編む」(長野県、駒ヶ根市
2005
[ インスタレーション「水・振り子・種子」](アートハウス・飯田市)
2006
第6回現代の創造展(長野県、飯田市立美術博物館)
A SCENCE from DISPOSABLE CAMERA(アートハウス・飯田市)
2007
A SCENCE from DISPOSABLE CAMERA(アートハウス・飯田市)
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、風の谷絵本館・飯島町)
2008
企画写真展2880 それぞれの視線「正月」(アートハウス・飯田市)
A SCENCE from DISPOSABLE CAMERA(アートハウス・飯田市)
New Artist Unique 第9回展(東京都美術館)
第42回表装作品展(長野県・飯田創造館)
[ 個展 ドローイング展 ](長野県、風の谷絵本館・飯島町)
2009
第9回現代の創造展(長野県、飯田市立美術博物館)
 
現在、個展・ワークショップ・美術講師・WWWホームページ等を通して活動している

ya@yuiworks.co.jp



[HOME]へ [ギャラリー]へ [お知らせ]へ [価格表]へ
[作ります]へ 「ひとりごと」へ タイトルバック画